新古車・中古車販売店4 − 買取専門店(直接販売)

スポンサードリンク
現在、巷にいろいろな中古車買取専門店があってTVCFなどで大々的に宣伝をしていますが、こうした買取専門店はユーザーから買い取った車をオークションで売却して利益を得るのが主な収入源です。

ところが最近、少しでも販路を拡大しようと一般ユーザー向けに展示場を持ったり、インターネットを通じて小売をするようになってきました。買取専門であるだけに、在庫も膨大にあります。

こういったところで自分が狙う車を探すのもひとつの手ですが、いわゆる普通の中古車販売店と違って、元来小売をメインにしているわけではないので、手入れの行き届いた商品車を望むことはできません。

ですから、あくまで自分で車の状態を判断することが必要で、そこが面白いところでもあるのですが、安心して手軽に車を買いたい方には不向きと言えるかもしれません。

価格に関しては、薄利多売のため、他の中古車販売店と比較するとかなりお値打ちに購入できることは確かです。ただ、契約時の手付金として購入価格の半分程度を支払わなければならない場合があり、支払いに関してはシビアに考えておいた方が良いでしょう。

メンテナンスに関しては、基本的な整備はしてくれるようですが、現状渡し(通常、商品化するのに付加価値として必要なメンテナンスをしないこと)の場合もあるので、それなりの覚悟が必要です。同様に保証に関しても、あまり充実したものは望めない場合が多いようです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。